アパレル

過激なまでの透明性を打ち出した「EVERLANE」が面白い。

投稿日:

「EVERLANE」(エバーレン)というアパレルブランドがあります。

 

いたってシンプルなデザイン。

ではどこがほかのブランドと差別化をはかっているかというと、サプライチェーンを「過激なまでに透明」にしています。

この中にある「Radical Transparency」が「過激なまでな透明性」という意味です。

 
どれくらい透明なのかというと、

  • 工場がどこなのか(工場の人の顔まで)
  • 原価はいくらか
  • 輸送費はいくらか

等々、アパレル業界でタブー視されるようなことまで公開しています。

 
 

最近では日本語サイトもできたので、購入もしやすいはずです。

スポンサーリンク

まとめ

ボクもアパレルの原価や輸送コスト、工場の感じなんかもわからなかったので、こういうブランドがあるとありがたいよね。

スポンサーリンク


  • この記事を書いた人

Takumi Abe

日々見つけた素敵なものを未来のために。

これも読んでくれるとうれしいな。

-アパレル
-,

Copyright© 猫をかぶって生きていく , 2019 All Rights Reserved.